本文へ移動

お知らせ

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)接種について
2022-01-10
チェック
*子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)の安全性が確認され、令和4年4月から現状の小学校6年生~高校1年生(女子)は定期接種の改めて積極的な勧奨の通知が届く予定です。
高校2年生以上で接種時期を逃した方々にも、救済処置(無料化)の動きがあります。厚労省のホームページなどで確認の上、出来るだけ多くの方がうけてください。
なおみふじおクリニック
〒803-0843
福岡県北九州市小倉北区金鶏町5-22
TEL.093-653-4658
FAX.093-653-4660
 
TOPへ戻る