なおみふじおクリニック
〒803-0843
福岡県北九州市小倉北区金鶏町5-22
TEL.093-653-4658
FAX.093-653-4660

──────────────────
qrcode.png
http://www.fujioclinic.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
047673
 
 
1
 
インフルエンザ予防接種 
2018-01-02
インフルエンザの流行期に入りました。A型・B型同時に流行しているので、予防接種はお早めに済ませんてください。
2月もまだ予防接種を受け付けています。
 
インターネット診療予約の「インフルエンザ予防接種」から予約されるか、ワクチンはありますので直接来院してください。
​お電話での問い合わせは診療業務に差し支えますので、ご遠慮ください。
 
 
65歳以上の高齢者は1500円
3歳未満は4000円、3歳~18歳(学割)は4500円、19歳以上は5000円
 
65歳以上の方「成人用肺炎球菌の予防接種」も併せてご検討ください。
対象年齢の方は、公費負担(4300円)で受けられます。
高齢者の死亡原因の3位である「肺炎」の原因菌の一つです。
5年間有効で、インフルエンザの予防接種と同時に受けられます。
 
高齢者に対する「小児肺炎球菌ワクチン」接種も行っています。
詳しくは来院時にスタッフまでお尋ねください。
 
5月20日(土)“歓びの波動”コンサートのお礼
2017-07-19
2017年5月20日(土曜日)の第7回なおみ&ふじおクリニック“歓びの波動”コンサートは、北九州芸術劇場 中ホールで開催に400名以上のお客様にお越し頂き、楽しく終演しました。
チケット代金と寄付金併せて、572.026円は全て、熊本地震復興支援として益城町に寄付させて頂きました。
ご来場頂いた方々、支援してくださった方々に心より御礼申し上げます。
第8回目は、2017年10月14日(土曜日)15時から北九州芸術劇場 小劇場で開催予定です。
第9回は2017年10月22日(日曜日)14時から、なおみ&ふじおクリニックの待合室で行います。
第10回は2018年6月16日(土曜日)15時から北九州芸術劇場 中劇場で開催予定です。
 
毎日新聞に紹介されました♥“喜びの波動”コンサート Vol.6♪
2016-12-21
第6回“歓びの波動”コンサート(28年11月27日・日曜日)の模様が毎日新聞に紹介されました。
今回も「熊本地震チャリティー コンサート」として、皆様のチケット代と患者様や私たちの寄付を併せて、10万円を益城町に贈らせて頂きました。ご来場頂いた方々に心から御礼申し上げます。
 
次回は29年5月20日(土曜日)15時から、北九州芸術劇場 中ホールで開催を予定しています。 
 
ハートセラピー“喜びの波動”コンサート Vol.6♪
2016-12-31
第6回“歓びの波動”コンサートは28年11月27日(日曜日)に、なおみ&ふじおクリニックの待合室で60名程のお客様をお迎えして、笑いと涙のうちに終演しました。
今回も「熊本地震チャリティー コンサート」として、皆様のチケット代を益城町に贈りたいと思います。ご来場頂いた方々に心から御礼申し上げます。
皆様の入場料、寄付など併せて10万円を熊本県「益城町災害対策本部」に送らせていただきました。ご協力、ありがとうございました。
 
 次回は29年5月20日(土曜日)15時から、北九州芸術劇場 中ホールで開催を予定しています。 
より多くの患者様にお越し頂き、被災された熊本の方々へ再び小倉からエールを贈りたいと想っています。
 
インターネット予約システムについて
2016-11-08
11月17日よりセキュリティ強化の為、インターネット予約システムのサーバーがバージョンアップします。
パソコン環境がWindows XP(SP2)以前のOS、またはSHAー2未対応の携帯電話では当院の予約システムがご利用いただけなくなります。
ご了承ください。
 
熊本地震チャリティーコンサート 益城町災害対策本部へ義援金送りました
2016-06-22
第5回“歓びの波動”コンサートは「熊本地震チャリティー コンサート」として、28年6月5日(日曜日)15時から、北九州芸術劇場 小ホールで160名以上のお客様と楽しい時間を過ごすことができました。
チケット代金、同人誌「九州作家」から寄贈された本の売上、院内&会場からの寄付、ピアニストの藤岡睦子さんからの寄付、そして藤尾裕宣&直美からの寄付、合わせて566.987円を本日、益城町災害対策本部宛に送りました。
 
皆様と一緒に唄った「あんたがたどこさ」は被災された熊本の方々へ小倉から「元気の波動」を贈りました。コンサートのCDも一緒に送りましたので、小倉からのエールがきっと届いたと思います。
 
ご協力頂いた多くの方々に、心よりお礼申し上げます。
 
来年の“歓びの波動”コンサートin芸術劇場は5月20日(土)に決定♪
2016-06-22
来年の“歓びの波動”コンサートin北九州芸術劇場は、29年5月20日(土曜日)に北九州芸術劇場の中劇場で開催予定となりました。
また3人で文殊の知恵を出し合って、より満足頂けるコンサートを作り上げたいと思っています。
 
熊本地震医療支援のご報告
2016-05-01
  4月27日水曜日、私(藤尾裕宣)は熊本市内の医療支援に向かいました。
 早朝、妻に小倉駅まで送ってもらい、博多駅からは九州新幹線を利用しましたが、全線復旧前でまだ1時間に1本運行でしたので、車中は作業着の人々、背広の人々、おそらく支援物資をたくさん抱えた人々に冠婚葬祭の人などで超満員でした。地震の被害が各所に痛ましい、幾分気落ちしたような雰囲気の熊本市街地をタクシーで走り、午前10時に支援先の創価学会「熊本会館」に到着。
 当初は200名ほどの被災者でごったがえして、医療支援も持病の悪化や高齢者の肺炎など救急対応に追われていましたが、私が行った時には「不安緊張状態」に苛まれる人々が目立ち、支援の内容もじっくり時間をかけたカウンセリングが主体となりました。
 中には暗い顔して1時間以上も話す方がいて、共に打開策を模索しつつ、その顔がしっかり笑顔に転じるのに2時間以上かかりましたが、その笑顔を見た時に「ここに来て、一人でも被災者のお役に立ってよかった!」と思いました。
 余震がくすぶる中、避難所の責任者に任命された聡明で礼儀正しい青年や、ボランティアの看護師さん、ご婦人方からもいろいろと現場の話を聞かせてもらい、厳しい現状にも笑顔を絶やさない姿に感銘しました。
 その日の午後に九州新幹線が全線復旧し、夜はやや満員のつばめ号で帰路につきました。
 阪神淡路大震災での医療支援を契機に開業医の道を選び、災害支援ボランティア団体「福岡RB」の初代・代表も務めました。さらに東日本大震災の医療支援に続き、今回も貴重な経験をさせていただきました。要請があれば、また赴きたいと思います。
 最後に、年度変わりの多繁な時期に留守を預かってくれた妻・直美とスタッフに心から感謝します。本当にありがとう!
 
 
「国境なき医師団」への寄付
2016-02-01
定期的に当院の待合室や北九州芸術劇場で行われている“歓びの波動コンサート”のチケット代金と同人雑誌「九州作家」の売上は「国境なき医師団」へ寄付してきました。
26年・27年度併せて、2万6千人以上の子供たちの麻疹の予防接種代になりました。
皆様のご協力を心より感謝申し上げます。
次回は6月5日(日曜日)15時から、北九州芸術劇場で第6回“歓びの波動”コンサートを予定しています。
 
 
第3回“歓びの波動コンサート”in芸術劇場♪
2015-06-05
27年5月24日(日曜日)、北九州芸術劇場 小ホールでの当院の第3回 “歓びの波動コンサート”は、200名余のお客様にお越し頂きました。
舞台美術・演奏を含め「オシャレで格調高い、素敵なコンサート」を私たち演奏者も一緒に楽しませて頂きました。
より多くの患者様に「改めて自分を好きになり大切にして頂きたい」、「幸せは自分の足元にあることに気づい頂けるように」、「動かなくなった心が感動で震えて頂けるように」企画しています。
次回に向けてスタッフ一同、楽しみながら準備をしていきます。
ご期待ください。
1
<<なおみ&ふじおクリニック>> 〒803-0843 福岡県北九州市小倉北区金鶏町5-22 TEL:093-653-4658 FAX:093-653-4660